入学式


いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。


”2019 CHICSTOC CEREMONY STYLE ”

初日、二日目

たくさんのご来店

誠に

ありがとうございました。

引き続き

店頭にて

フォーマルコーナーも

展開させていただきます。

ご来店お待ちしております。




今年も

たくさんの

”小さな決意” (1年生になる!お兄さん、お姉さんになる!)

出会えた2日間でした。

それは毎年のことながら

毎回新鮮な驚きと喜びを

感じさせてくれる


このお仕事をさせていただいていることに

喜びを感じることができる

本当に素敵な瞬間なのです。




”絶対こっちのワンピース!”

”これを着て、私が選んだ赤いランドセルを背負って入学式に行くの!”



”このスーツに黒いネクタイ!”

”ほら、僕が選んだ真っ黒なランドセルとピッタリやん!”


ご家族みんなで考えに考えて決まった後で

最後の最後に涙ながらに

”私は本当はあっちのワンピースがよかったのに・・・”

とフィッティングで初めて本音を語ってくれた女の子


だったり


昨年まではたくさん本当にたくさん

子供たち一人一人、

それぞれ違った想いや個性が感じられ


(もちろん接客とだけ考えるなら

とても大変な時間といえば大変な瞬間のオンパレードだったのですが)


お買い物が終わって

帰り際に子供達が見せてくれる笑顔

自分で

決めたお洋服を

自分で持って

帰る後ろ姿が

ご来店から1時間前と違い

本当に1つお兄さんお姉さんになっていたのです。


でもなぜか今年は少し違う・・・


みんな ”良い子” なんです。

男の子とママで毎年繰り広げられる

”ネクタイか蝶ネクタイか闘争”が

今年はなく。


よりドレスらしさの欲しい女の子ともう少しカジュアルな方が・・・のママで

毎年繰り広げられる

”絶対レースのついたこっちのゴージャスな方がいい!”闘争も

今年はなく。


ほぼママの鶴の一声で決まって行くのです。


たまたま今年はそんな”良い子”ばかりの年だったのかしら?



もちろんみんな一人一人頑張ってご試着をしてくれて

なんだかみんな大人で。

そういえば毎年いる強力に試着を嫌がる男の子いなかったなあ・・・



当然

お仕事として考えると”良い子達”だと

とても助かるのですが・・・


これも時代の変化の一つなのでしょうか・・・


でも、もっと色々な個性にも会いたいなあ・・・




今年は4月8日が入学式の学校が多いみたいです。

4月8日は

自分の入学式のことのように

今回ご来店いただいた

一人一人の頑張りを感じたいと思います。


大切な入学式のお洋服のために

CHICSTOCをお選びいただきまして

本当に

ありがとうございました。



CHICSTOC





































Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください